FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供のピアノ教室(1) 「音楽との出会いを大切に♪」

子供のピアノ・レッスンの連載がスタートしました。
どうぞ、よろしくお願いします!!

さて、第1回の今日は、「ピアノ・レッスンとの出会い」についてお話したいと思います。

音楽との出会いとは、何でしょうか?
そもそも、ピアノを学ぶ目的や意義などは、本当に人様々です。(このテーマは、これから少しずつ書いていきますね。)
ただ、大人になった時のピアノとの関わりを考えると、大きく分けて「趣味で楽しむ」方と「仕事にする」方の二通りになるのでしょう。

その為か!?小さなお子様の体験レッスンでの最初の質問が「プロを目指しますか?」「趣味程度で良いですか?」それによって、レッスンを変えますので…と、なることがあるようです。

???????
まだ、習い始めてもいない小さなお子さんに、「プロ」か「趣味」かの二者択一を迫るのでしょうか?
しかも、趣味「程度」をご希望の方には、「プロ」を目指す方とは全然違う…どんなプログラムを組むのでしょうか?

この質問、恐らく、お母様の「夢」を聞いていらっしゃるのでしょう。
お母様が「プロ」志望なら、少々月謝がお高くても・レッスンが厳しくてもトコトンついてくる。
そうでないなら、ほどほどに…と言ったニュアンスかもしれません。

私のようにエリート街道とは程遠いスタートをしている身からすると、正直、3歳4歳から英才教育を受けられるお子さんは、羨ましい…と、ずっと思っていました。
もちろん、素晴らしい教育を受けて、才能を開花させて…それは本当に素敵なことだと思うのですが、ただ、実際、そんなに音楽的に恵まれた環境で育つお子さんは多くはないというのが実感です。

思うに、生涯を音楽に捧げる人も趣味で楽しむ人も、音楽の道で目指す「頂き」は一つなのです。
様々なコンプレックスに悩んでいた日々、
私の尊敬するピアニストであり、私の先生でもある方に「富士山の頂上は1つしかないけれど、登り方は無限にある。自分の登り方で頂上を目指しなさい…。」と、おっしゃって頂いて、何よりの救いになり、今は私自身の「演奏」と「指導」両面での指針とする言葉です。

ピアノを始めるキッカケなんて、なんでも良い!
子供時代を過ごす環境も大人になってからのピアノとの付き合い方も、様々で良い!
ただ、最初の「ド」の音を学ぶその時から、ずーっと先にある「音楽の頂き」を見据えてレッスンをしていきたいと思うのです。

もっとも、私も、頂上どころか入山口ぐらいにしか辿りついてない汗ので、日々勉強の身ですが。

音楽との出会い…。
素晴らしい音楽を聞いて、感動できる心を育て、自分で表現できる喜びを経験する・・・。
それらを、長い人生の中で、ずーっと友にしていくための最初の一歩なのだと思います。

将来プロになるのか、趣味として大切に育むのか…まだ誰にも分からない。
そんな可能性に満ち過ぎているお子さんたちに、音楽を伝えているのだ!という責任感を忘れずに、それぞれのお子さんと向き合いながら、それぞれの方法で頂きを目指せるよう、レッスンに取り組みたいと思っています。

うきうきする春
素敵な音楽の道を、一緒に始めませんか?

ピアノ教室のご質問や体験レッスンのご依頼は、お気軽に
【ぴあのオフィス】まで!!
ピアノ教室のページ
Email:info@piano-office.com
TEL:042-703-6088




スポンサーサイト

曲目リストを更新中!!

ここ数日、奮起して…
J-POPS・洋楽を中心に、
曲目リストのラインナップを充実させました!


ぴあのオフィスは、基本的に全曲リクエスト制を取っています。
演出に “こだわりたい” から、「生演奏」を入れるのに、お仕着せの曲目ばかりじゃ意味がない汗

J-POPSは、メジャー・レーベルの殆どの曲、洋楽もヒット曲を中心に、幅広くリクエストに対応しているので、お好きな曲をドンドンとリクエストして頂きたいと思っています。

さらに、みんなが聞きたい「英雄ポロネーズ」「愛の夢」などでの
ミニ・コンサートは、華やかになって、とーってもオススメですよ!

もっとも、これらのクラシック曲は、リクエスト不可パンチ! とか、多額の割増料金¥を請求されることもしばしば…。
けれど、ぴあのオフィスでは、クラシックの名曲たちも、ぜひ皆様に楽しんで頂きたいと思っているのです

ただ、いきなり「リクエスト」といっても思いつく曲がない!!と、いう方は多いもの。
そこで、できるだけ充実した曲目リストを提供したいと、思っているのです。
ご参考に、ぜひ覗いてみてくださいね!!

【ホームページ内、曲目リスト】
【♪】BGMにおすすめ(1)
クラシック・JAZZ(スタンダード)・洋楽(1)(2)

【♪】BGMにおすすめ(2)
映画・ミュージカル・ディズニー・アニメ・その他

【♪】名曲コンサート
ショパン・リストなどを中心に曲目を紹介

【♪】各種コンサート(タイプ別)
しっとりした演出・子供向けなど、タイプ別に曲目を紹介


◆演奏のご依頼・ご質問は、お気軽に
ぴあのオフィスまで!!
セミ・オーダープラン(2万5千円/3時間)のページ
演奏依頼のページ
お問合せページ
Email:info@piano-office.com
TEL:042-703-6088

BGMを生演奏にするメリットって何?? (3)

前回から、すこーし時間が空いてしまいましたが、今日は、BGMを生演奏にするメリットって何??と、いうことで、宣言どおり「ピアノの音」について語りたいと思います。

と、言っても何から伝えるべきか…言いたいことが沢山ありすぎて困ります。
ですので、何回かに分けながら、ゆっくりと伝えて行きたいと思います♪

ピアノは、響きの良い大ホールで演奏するのも大変素晴らしいのですが、ウェディングなどで演奏していると、ここがピアノの故郷なんだな…と、思うことがあります。
ピアノはまさにサロンの申し子!!
人々が談笑し集まるサロンで生まれ、育った楽器です。

たくさんの人が集う場で演奏すると、集まった方々のパワーを借りて、ピアノがより魅力的に輝くと感じる瞬間があります。
BGMに求められる音色は思っているより、ずーっと多彩!!!
やわらかい音、深みのある音、明るい音、そして時には華やかな音!!
BGMは控えめに弾くものだ…というのが通説なのですが、居るんだか・居ないんだか分からないような存在感のない演奏は、演奏する方もゲンナリ・聴かされる方もゲンナリになってしまいます。
ゲストの談笑に合わせて、時にはしっとりと、時には盛上げて…という使い分けが必要なのだと思います。
そして普段、生演奏を聴く機会の多くないゲストの皆様に、多彩で魅力的なピアノの音色を伝えたい!!という思いで、微力ながら精一杯務めさせて頂いています。

pp から ff まで、ゲストの皆様に寄り添い、心に残る演奏ができること…それが生演奏の魅力であり、どんな名演奏のCDにもなし得ない「仕事」なのだと思います。

続きは、また次回…。おたのしみに♪


演奏のご依頼・ご質問は、お気軽に
ぴあのオフィスまで!!
セミ・オーダープラン(2万5千円/3時間)のページ
演奏依頼のページ
お問合せページ
Email:info@piano-office.com
TEL:042-703-6088


プロフィール

水野沙織

Author:水野沙織
ピアニスト
バナー
♪出張演奏のページ
♪ピアノ教室のページ
♪お問合せページ

CD好評発売中!!

水野沙織 1stミニ・アルバム
巡礼の旅~ポーランド~

水野沙織 1stミニ・アルバム 巡礼の旅 ~ポーランド~

【収録曲】
1.バダジェフスカ/乙女の祈り

ショパン/
2.幻想即興曲、
3.子犬のワルツ、
4.革命
5.ノクターン20番「遺作」


【価格】
1,500円


【特典】
ベアーズミニバック
背中から、かわいいバッグが飛び出す!!

ベアーズミニバッグ


※数に限りがございますので、お早めにお申し込み下さい

ご購入は「ぴあのオフィス」まで!
メール:info@piano-office.com
電話:042-703-6088
FAX:042-703-6860

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
リンク
【♪】演奏サンプル:幻想即興曲

画像クリックで再生ヘッドフォン
動画スタート画面

ピアノ演奏:水野沙織

2007.11.11 録音

画像が表示されない方は、CLICK!
ツイッター
ブログ内検索
最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。