FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちびっこの憧れ!「ねこふんじゃった」

練習嫌いのお子様でも、やたら弾きたがるのが「ねこふんじゃった
お母さんに、「そんな曲ばかり弾かないで!!」と怒られるのが「ねこふんじゃった
そして、ピアノ教室で、まず教えることがないであろう曲…
それが、「ねこふんじゃった!!」

世界中で愛されているらしい、この「ねこふんじゃった」の面白さは、一体ドコにあるのでしょう??
まず思いつくのは、ちょっと間が抜けたような音遣い!?
こども心を大いにくすぐります

そして、おそらく一番の理由は…カッコ良さ????
何しろこの曲は、初期の教則本の中では殆どお目にかかる事のない、“黒鍵使用”と、さらには両手クロス技が入っているのだもの。

だから、「ねこふんじゃった」は、永遠に、ちびっこ達の憧れ!!
楽譜にすると、実はすごーく複雑で弾きにくい!なんて、知る由もなく(まあ、楽譜に直す必要なんてドコにもないけど・・・)日々練習に励んでいるのです。

でも、このカッコ良さを求める思い…本当は大切にしなくてはいけないのかもしれません。
体も手も小さいから…と、迫力ある“カッコ良い音遣い”を簡単に諦めないで、たまには低音域を上手く取り入れた曲を作って弾かせてあげるとか、相対音感や移調奏(←説明すると長くなるので、とりあえず省略・…)の育成を兼ねて、遊びの中にドンドン黒鍵の使用を取り入れていくべきだと思うのです。

こども達の抱く「憧れ」を、すこしずつ叶えてあげる場…それがレッスンでありたいな…と、思うのです。

と、言いつつ、実は「ねこふんじゃった」が難攻不落の超絶技巧!?のまま大人になってしまた人・・・それが、ワタシ。
私がピアノを始めたのが4才なので、それから間もない頃、幼稚園に行くと教室に置いてある1台のピアノを取り合って「ねこふんじゃった」大練習会が毎日繰り返されていました。

で、私がどうしていたかと言うと…友達の「ねこふんじゃった」ブームに見向きもせず、1人「エリーゼのために」の練習に励んでいたのです。
先生から出された課題のバイエルを放っぽって…。
そして、この果敢なる「エリーゼのために」挑戦に飽きてきた頃、「ねこふんじゃた」ブームは静かに消え去り、おかげで殆ど「ねこふんじゃった」を弾かないまま大人になっていました。

と、いうことで!?次回は、ちびっこ永遠の憧れ第2弾!「エリーゼのために」を語ります。
お楽しみに♪

ピアノ教室のご質問や体験レッスンのご依頼は、お気軽に
【ぴあのオフィス】まで!!
ピアノ教室のページ
Email:info@piano-office.com
TEL:042-703-6088
スポンサーサイト

BGMを生演奏にするメリットって何?? (4)

編集の追加料金なしにタイミングの合わせがバッチリ決まる!!
入退場やケーキカットなど、ここ1番!!という時に、音楽の盛り上がりがくると、感動はより高まるもの…。

でも、CDなどの音源を使う場合には、だいたいこの位の時間に盛り上がりがくるかな!?という予測の上で、あらかじめ編集作業をしておく必要があります。
だから、音楽が合わせてくれる…というよりは、新郎・新婦はもちろん、時にはゲストの方までが音楽に合わせて動く…といった形を取らざるをえなくなります。

が…それ以上に厄介なのは、この編集作業、かなりの時間と労力を必要とする…
つまり、オプション演出として、かなりの金額がかかってしまうのです。
そして、これが結構バカにならない…。
最新号(2008年5月号)のゼクシィによると、CD編集の平均金額は、4万2082円!!

ぴあのオフィスでの、全曲リクエストができるピアノ・ソロでのフル・オーダーメイド・プランが4万2千円なのを考えると、ほぼ同額…時にはそれ以上の金額が編集に掛かることになります…。

もっとも、ピアノ演奏の場合、そのほかにピアノ使用料(1~3万程度)が発生するので、全曲リクエストで、タイミングもバッチリ合わせたい!!という方には、CDより若干のご予算を頂きますが、あとは、どちらを取るのか…と、いった問題でしょう。

CDの最大のメリットは、オリジナル音源なので、アーチストの歌声で楽しめる!ことにあると思います。また、大音量での入場や、聞こえないぐらい、さりげないBGMなどは、CDの方が優れていることもあります。

一方、生演奏の場合、特にBGMでは基本的にヴォーカルを入れることはないのですが、生演奏ならではの音色の移り変わりや、何かとハプニングの多い結婚式での臨機応変な対応…そして、何より本物に触れている!!という満足感があることと思います。

結婚披露宴、パーティーなどで、生演奏を入れようかどうか…迷われている方は、まずはお気軽にご相談下さい。
低価格(1万5千円)から各種サービスをご用意いたしておりますので、ご予算やご希望に応じて、最適なプランをご提案いたしますし、CDとの組み合わせなどもドンドンご提案させて頂きます!!


演奏のご依頼・ご質問は、お気軽に
ぴあのオフィスまで!!
セミ・オーダープラン(2万5千円/3時間)のページ
演奏依頼のページ
お問合せページ
Email:info@piano-office.com
TEL:042-703-6088

プロフィール

水野沙織

Author:水野沙織
ピアニスト
バナー
♪出張演奏のページ
♪ピアノ教室のページ
♪お問合せページ

CD好評発売中!!

水野沙織 1stミニ・アルバム
巡礼の旅~ポーランド~

水野沙織 1stミニ・アルバム 巡礼の旅 ~ポーランド~

【収録曲】
1.バダジェフスカ/乙女の祈り

ショパン/
2.幻想即興曲、
3.子犬のワルツ、
4.革命
5.ノクターン20番「遺作」


【価格】
1,500円


【特典】
ベアーズミニバック
背中から、かわいいバッグが飛び出す!!

ベアーズミニバッグ


※数に限りがございますので、お早めにお申し込み下さい

ご購入は「ぴあのオフィス」まで!
メール:info@piano-office.com
電話:042-703-6088
FAX:042-703-6860

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近のコメント
リンク
【♪】演奏サンプル:幻想即興曲

画像クリックで再生ヘッドフォン
動画スタート画面

ピアノ演奏:水野沙織

2007.11.11 録音

画像が表示されない方は、CLICK!
ツイッター
ブログ内検索
最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。