FC2ブログ

演奏家とドレスの話

今年のアカデミーショーでは、「おくりびと」が、邦画初の外国語映画賞に輝きました
おめでとう
で、ここでは、そんなアカデミーショーを見ながら気づいた「ドレス」の話をしましょう
↑映画は時間を見つけて見に行くとして・・・

演奏家とドレスは、切っても切れない関係です。
ハッキリ言って仕事着だもん!!
職種が違えば、つなぎを着て、現場作業に行く!!というぐらいの感覚でしょうか!?
だから、1番に求められるのは、機能性。

演奏は、思っている以上に過酷な肉体労働。
だから、動きを妨げず、演奏中にストレスにならないデザインが大切になります。
例えば、私は足の動きを妨げるマーメードラインは絶対に着ません。

その次に必要なのが、演奏中に美しく見えるフォルム。
ピアニストで言えば、基本的にお客様に対して右向きで座り続けます。
だから、私は、背中のラインと右側のデザイン、その他、動いた時の質感などに、こだわっています。

意外にも、日々の生活を地味に送ることが多い演奏家にとって、様々なドレスを着れることは、やはり楽しいことです。
でも、同時に、大切なファン・サービスである「ドレス」選びは、大変な作業です。
常に夢を与え、飽きられないように、新しいものを取り入れながら、センスを磨き続ける必要があるのです…。

さて、アカデミーショーの授賞式に話を戻しましょう。
アカデミーショーの授賞式は、さすがアメリカ!!!
それ自体が、立派なエンターテイメントになっています。
そして、数々の素晴らしいドレスとアクセサリー
ず~っと見ていたいほど、華やかな画面が続きます。

最近は、アクセサリーもオリエンタルな雰囲気のデザインが流行っているのでしょうか?
なかなか、これ!!という市販品に出会えないのと、あっても、あまりに高すぎるので、手作りしようかと考え始めている今日この頃…。

ドレス選びも悩ましいけど、とにかく、もっと時間が欲しいところです



【ぴあのオフィス】 ~出張ピアノ演奏&ピアノ教室~
♪演奏依頼のページ
♪ピアノ教室のページ
※ご依頼・ご質問・体験レッスンは、お気軽にお問合せ下さい
♪お問合せページ
Email:info@piano-office.com
TEL:042-703-6088
スポンサーサイト



プロフィール

水野沙織

Author:水野沙織
ピアニスト
バナー
♪出張演奏のページ
♪ピアノ教室のページ
♪お問合せページ

CD好評発売中!!

水野沙織 1stミニ・アルバム
巡礼の旅~ポーランド~

水野沙織 1stミニ・アルバム 巡礼の旅 ~ポーランド~

【収録曲】
1.バダジェフスカ/乙女の祈り

ショパン/
2.幻想即興曲、
3.子犬のワルツ、
4.革命
5.ノクターン20番「遺作」


【価格】
1,500円


【特典】
ベアーズミニバック
背中から、かわいいバッグが飛び出す!!

ベアーズミニバッグ


※数に限りがございますので、お早めにお申し込み下さい

ご購入は「ぴあのオフィス」まで!
メール:info@piano-office.com
電話:042-703-6088
FAX:042-703-6860

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
リンク
【♪】演奏サンプル:幻想即興曲

画像クリックで再生ヘッドフォン
動画スタート画面

ピアノ演奏:水野沙織

2007.11.11 録音

画像が表示されない方は、CLICK!
ツイッター
ブログ内検索
最近の記事